【オススメ!】大学・専門学校の教科書を高額買取できるサイト5選

大学・専門学校を卒業したから教科書・研究書ってどこで買い取れば高く売れるのだろう?安く買い叩かれたくないけど探すのも面倒だし…。

 

そういった疑問にお答えします。

本記事の内容

・店頭買取はなぜ安く買い叩かれることが多い?

・オンラインのメリット・デメリット

・お勧めの買取サイト一覧

 

売るなら店頭買取の方が楽ではありますが、オンラインも捨てたものではないと感じたので今回は

大学・専門学校の教科書、専門書で高額買取してくれるサイト5つ紹介します。

スポンサードサーチ

店頭買取はなぜ安く買い叩かれることが多い?

まず一つ断りをいいますが、店頭買取を悪く言うつもりはありません。

店頭買取もメリットがあります。

例えばブックオフを例に挙げますと

  1. 全国に店舗があるから気軽に行ける。
  2. 取り扱いのジャンルが幅広いからまとめて買い取ってくれる。

などがあり時間をかけずに済むことが最大のメリットです。

 

しかしデメリットもあります。

  1. 査定額が思っていたよりも安い
  2. 買取額がタダ同然でガッカリした
  3. 他店の方が買取額が高かった

といった口コミもあり利用者は想定していたよりも安く買い叩かれていたことに不満を感じている人も多いようです。

 

店頭買取はなぜ安く買い叩かれることが多い?

タイトル回収をさせていただきますが、ブックオフなど店頭買取が安い理由。

それは買取額を決める一定の査定基準を設けられているからと言われています。

 

2018年3月末のブックオフは795の店舗数が全国に展開しています。
フランチャイズの店舗も合わせればもっとあります。

それだけの店舗数があれば、店舗ごとにバラつきがあっては不公正が出てしまうからでしょう。

しかし査定基準がスタッフによっては判定に差が出ることも多く、違う店舗では「査定額が大きく変わった」という声も聞かれます。

スタッフごとの査定評価のバラつき対策で、あえて査定基準を低くしているのかもしれません。

オンラインのメリット・デメリット

もし売りたいものを見つけ、売りたいと思ってもお店まで持って行くのは大変な方にはオンラインでの買取がお勧めです。

Webで申し込むことで買取を行ってくれるので段ボールなんかでまとめるだけなので楽です。

 

オンラインのメリット

メリットとしては以下です。

  1. 店頭に行かなくても査定・買取ができる
  2. メールでのやりとりでプライバシーが守られる
  3. 送料がタダの業者が多い

<店頭に行かなくても査定・買取ができる>

やはり店頭まで行かなくてもいいのが1番のメリットだと思います。
運ぶだけでもかなり時間と労力がかかりますし。

 

<メールでのやりとりでプライバシーが守られる>

やり取りがメールなどで行われるので自分の素性が業者側に伝わらずに済むというメリットもあります。

 

<送料がタダの業者が多い>

また送料を業者側が負担してくれることも多く、実質店頭買取より楽に査定してもらうことができるのがポイント高いです。

 

オンラインのデメリット

デメリットとしては以下です。

  1. 本10点以上など利用条件がある
  2. 口座への振り込みが遅い場合がある
  3. 買取説明がされない

<本10点以上など利用条件がある>

店頭買取は1点から買い取ってくれるのですが、オンラインは10点以上からといった利用条件がザラにあります。
気軽に買い取ってくれないというのは少しネックですね。

 

<口座への振り込みが遅い場合がある>

口コミなんかで見ると「振込が完了するまで1週間~2週間程度かかった」というコメントもあったので金欠の人には向かないです。

 

<買取説明がされない>

店頭買取の時は購入する際に気を付けたり次に売る時のために参考にできます。

オンラインでは直接詳しい説明を聞くことができません。

また買取額が高くついたときは説明をきいて嬉しくなるものですが、オンラインではやり取りができないため楽しみは少ないのがデメリットかもしれません。

スポンサードサーチ

お勧めの買取サイト一覧

ブックオフオンライン

ブックオフの公式宅配買取サービスは、不要な古本・CD・DVD・ゲームを箱に詰めて送るだけの買取サービスです。

  • まとめて本を売りたい
  • マンション住まいやクルマがない方でお店まで運ぶのが面倒
  • 都合のよい日時に無料で引取りに来てくれる

またPC・スマホで24時間いつでも申込ができるので、 仕事など忙しいビジネスマンの方にもオススメです。

ご自宅まで集荷、送料・手数料はタダなのでまずはお試しください。

ブックオフの宅配買取はコチラ→【ブックオフ】公式宅配買取サービス【送料・手数料無料!】

 

専門書アカデミー

大学の教科書や専門書、医学書、資格試験・就職試験などの教材の買取に特化したサイトです。

  • 専門店として22万件以上の取り扱い実績がある
  • 教材の買取に特化しているので高額買取できる
  • 到着翌日から3営業日以内に買取代金のお支払いができる

大学の教科書や専門書、医学書、資格試験・就職試験などの教材の買取に特化しているため、 古本全般を買い取りしているサイトよりも高額買取が期待できます。

買取は宅配便の着払いで何箱でも全国送料無料なのでまずはお試しください。

専門書アカデミーの買取はコチラ→大学教科書・専門書・医学書 専門買取サイト「専門書アカデミー」

 

メディカルマイスター

医学書・医学専門書、看護学・薬学の大学教科書や専門書・教材、理学療法・作業療法・運動療法などの リハビリテーションの教科書や専門書・教材の買取に特化したサイトです。

こちらでは医療関係の専門書に特化しているので店頭買取よりも高額買取が見込めます。

買取は宅配便の着払いで何箱でも全国送料無料なのでまずはお試しください。

メディカルマイスターの買取はこちら→医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

 

テキストポン

他社では買取を告知していない専門学校の教科書も買い取りを行っております。

  • 書き込み・マーカー線・破損・汚損、表紙カバーが無くても買取してくれる
  • 段ボール持参をすることで買取価格を高めに設定されている
  • 会員登録がいらない

場所をとるだけで眠っている教科書は、思い出したときに大手古本チェーン店に持って行っても、 重い荷物を運んだ割に買取価格が付かない、 書き込みやマーカー線で買い取ってもらえないことが大半です。

教科書も鮮度が大事ですし、使わなくなった教科書は改訂される前に買い取ってもらう方が買取価格は高くなります

なんといっても会員登録の必要がないのが手軽で便利なのでまずはお試しください。

テキストポンへの査定申込はコチラ→テキストポン

 

忙し過ぎて無理だと思っている人にはコレ!

出典:マカセル

普段仕事や家事で忙しくていらない本を売りたいのにできない人には簡単にできる方法があります。

それは出品の代行をしてもらうことです。

お勧めはマカセルという日本初の出品代行マッチングサービスです。

面倒だった商品撮影、質問対応、値段決めなどの作業をせずに、 不用品を簡単に高値で売却してもらうことができます。

さらに

<自分で出品するより面倒な作業が少ない>

出品依頼者に合ったプロの出品代行者(マカセラー)を運営元が自動でマッチングさせます。

出品時の商品撮影、質問対応、値段決めなど「マカセラー」に全部任せることができるので楽です。

<買取業者を介さないため手数料が割安>

買取業者と比較しても中間コストが発生しないため売値が高くなりやすい仕組みになっています。

<安心のサポート>

24時間のカスタマーサポート体制やいざというときの損害賠償サポートも充実しています。

またYouTubeでマカセルの使い方動画が公開されているので一度ご覧ください。

  • 仕事や家事で忙しく、なかなかフリマで出品ができない人
  • フリマの使い方がわからない、売れなかった人
  • 引越しや衣替えの際に断捨離をする人
  • せどりや転売をしている人

という方にお勧めですのでまずはお試しください。

「マカセル」の申し込みはこちら→【マカセル】

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にも様々な記事を書いているのでご覧いただけたら嬉しいです。