ブランド米「龍の瞳」の安い販売店とは?楽天?Amazon?徹底比較!

コシヒカリの田んぼから偶然新種を発見された岐阜県のブランド米「龍の瞳」。

しかし、価格が他のお米に比べれば高いというのがネックです。

 

そこで今回は、

  • どこで購入できるのか?
  • スーパーなど店頭販売はされているのか?
  • どこで購入すれば安くお得に買い物できるのか?

を中心に調査しました。

龍の瞳を購入する際に参考にしていただければ幸いです。

 

スポンサードサーチ

龍の瞳はどこで買えるのか?安い販売店をチェック!【インターネット】

まずはインターネット通販で売られているか見てみましょう。

楽天市場

最初は楽天市場を調査します。

2kg、5kg、10kgサイズが販売されており、贈答用として2kg×2セット、5kg×2セットのように小分けされて販売されている商品もありました。

楽天で購入するとポイントがつくので会員の人はお得です。

また、岐阜県のブランド米なのでふるさと納税を利用することができます。

ふるさと納税での詳細はコチラ

↓ ↓ ↓

Amazon

続いてAmazon。

こちらでも楽天と同じく2kg、5kg、10kgサイズの商品が販売されています。

龍の瞳はお米の性質上、完璧に精米していませんが、Amazonだと精米具合を注文段階で決めることができます。
(3分づき、5分づき、7分づき、8分づき、白米)

 

ヤフーショッピング

お次はヤフーショッピング。

サイズは1kg、2kg、5kgが中心に販売されていていて種類は大きいサイズが少ないという印象。

1kgは2,000円もかからずに買えるのでまずはお試しで食べてみたい人にはお勧めです。

ヤフーショッピングではPayPayが使えるので普段PayPayを利用している方にはヤフーショッピングを利用するのがいいかもしれません。

 

PAYPAYモール

そしてPayPayモール。

2kgを基準に4kg、6kg、8kg、10kgと買うことができますが、種類が少ないです。

ここでもPayPayで支払うことができます。

 

販売種類はそれぞれのサイトごとで上下しますがさすがは岐阜県が誇るブランド米なだけあり大手のインターネット通販ではしっかり販売されていました。

次は店頭販売で龍の瞳が売られているのか調査してみましょう。

龍の瞳はどこで買えるのか?安い販売店をチェック!【店頭販売】

株式会社龍の瞳公式ホームページによると全国で105店舗販売(お米屋さんなど店頭精米店は除く)されています。

主に中部・近畿・関東地方で販売店舗が集中しており、九州・四国地方、沖縄では販売されていません。

イトーヨーカドーの一部店舗、百貨店などの大型店舗、高速道路のサービスエリアでも販売されています。

詳細の店舗情報はコチラ

スポンサードサーチ

龍の瞳はどこで買うのがお得か?

お米のサイズは細かく分類されているので本記事は以下の条件に設定して比較していきたいと思います。

  • 2kg、5kg、10kgサイズ
  • 精米具合は問わない
  • 価格は送料込

相場は日々変動する可能性があるので参考程度で読んでくだされば幸いです。

龍の瞳 2kgサイズ

  • 相場価格:3,300円前後
  • 最安値:2,430円(Amazon)

 

龍の瞳 5kgサイズ

  • 相場価格:6,900円前後
  • 最安値:4,968円(楽天)

 

龍の瞳 10kgサイズ

  • 相場価格:13,800円前後
  • 最安値:10,280円(楽天)

 

龍の瞳が安い通販サイトはココ!

大手通販サイトを一通り調査してみましたが、

  • 2kgを買いたい方→Amazon
  • 5kg、10kgを買いたい方→楽天市場

という結果になりました。

2kgではAmazonが一番安いですが楽天市場と価格はそこまで差がないので通販サイトで特にこだわりがない方は楽天市場での購入がお得になるのではないでしょうか?

 

また「龍の瞳ってどんなお米なの?」と気になった方は龍の瞳の特徴、味、口コミなどをまとめています。

岐阜のブランド米「龍の瞳」の口コミ・評判は?美味しい?まずい?

2021-03-09

 

他にも様々な記事を書いていますのでよろしければコチラをどうぞ!